logo

JR東海エクスプレス・カード

JR東海を利用する方であれば利用したほうが良いクレジットカード。

JR東海エクスプレス・カードについて解説していきます。

JR東海エクスプレス・カードの特徴は

・エクスプレス予約で新幹線が安く便利に

・ホテル10%オフなどの優待あり

・電子マネーや追加カードも対応あり

・還元率は0.5%

上記を含めて、ここから詳しく解説していきますので、あなたが申し込む価値のあるクレジットカードか、ぜひ見極めてください。

JR東海エクスプレス・カードの年会費は、1000円(税抜)です。

ただし、支払いは2ヶ月後なので、後述するエクスプレス予約などを試して継続するか決めると良いでしょう。

対応している国際ブランドは、以下のとおりです。

VISA、master 、JCB

申込資格として20歳以上が指定されています。なお審自体は株式会社セディナが実施しています。

ポイント還元率:0.5%

カード利用限度額:20万円(ただし、法人カードの場合は65万円)

キャッシング利用限度額:200万円

付帯機能(電子マネーなど)

JR東海エクスプレス・カードの付帯機能(電子マネーなど)を以下に上げていきます。

付帯機能
  • ・Apple Pay
  • ・iD
  • ・QUICPAY

追加可能カード(ETCカード、家族カード)

JR東海エクスプレス・カードに追加できるカードを以下に上げていきます。

追加できるカード
  • ・家族カード
  • ・ETCカード

ただし、ETCは新規発行手数料1000円(税抜)がかかります。

WEB上で申込みをした翌日から数えて、最短5営業日で発送してくれます。

ただし、自宅や勤務先、携帯電話などに連絡が入る場合もあるので、対応できるように注意しましょう。

JR東海エクスプレス・カードの特徴、特典について

ここからは、JR東海エクスプレス・カードを持つと得をする特典や特徴について、詳しくご紹介していきましょう。

・ポイントはどう貯まるのか

ポイントは以下2つの方法で貯めることができます。

ポイントを貯める方法
  • ・エクスプレス予約
  • ・ショッピングでの利用

エクスプレス予約について詳しくは後で詳しくご紹介しますが、ポイントの有効期間は3年となっていますので、注意しましょう。

・旅行保険について

JR東海エクスプレス・カードには、旅行保険もついており、具体的には以下のとおりです。

旅行保険
  • ・国内旅行損害保険:1000万円まで
  • ・海外旅行損害保険:2000万円まで

それぞれ自動で付帯しますが、利用にあたっては約款や特約を確認しておきましょう。

エクスプレス予約とは

エクスプレス予約が、JR東海エクスプレス・カード最大のメリットと言っても過言ではありません。というわけで、ここからエクスプレス予約について詳しくご紹介していきます。まず、具体的なエクスプレス予約のメリットは、以下の4つです。

エクスプレス予約のメリット
  • ・新幹線の料金を安くすることができる
  • ・365日いつでもネットで新幹線の予約ができる
  • ・予約の変更は手数料無料
  • ・改札口がチケットレスで簡単スピーディー

上記4つのメリットについて、それぞれ詳しく説明していきます。

まず、エクスプレス予約をすると、新幹線の料金が安くなるのが、うれしいポイントです。具体的にどのくらいお安くなるか、例を2つ出してみましょう。

・東京から広島への片道の新幹線利用:1420円の割引

・東京から博多への往復の新幹線利用:1830円の割引

上の例を含めて、エクスプレス予約で割り引かれる金額を還元率に直すと、おおよそ7~8%台になりますので、とてもお得なことが分かります。

もちろん、エクスプレス予約の支払も通常のポイント還元の対象です。したがって、新幹線を仕事やプライベートで新幹線を使うなら、JR東海エクスプレス・カードはとてもメリットの大きなカードと言えます。

少なくとも、東京から名古屋の移動にエクスプレス予約を利用すれば、JR東海エクスプレス・カードの年会費の元はほとんど取れてしまうのです。ちなみに、割引額は移動区間ごとに違いますので、詳しくはスマートEX運賃ナビで調べてみましょう。

また、365日いつでもネットから新幹線の予約がとれるのも大きなメリットです。やはり、わざわざ駅に行って並んだり、券売機を利用したりしなくても、家や会社から予約できるのは何かと助かります。

予約自体は1ヶ月前の新幹線から可能になりますし、発車時刻の4分前の新幹線まで予約対象です。

加えて指定席の場所や新幹線の号車番号も選べますので、実用性にも優れていると言っていいでしょう。

そして、通常の切符とは異なり、予約変更の手数料無料なのも、エクスプレス予約のうれしいポイントです。

もちろん予約の変更は、改札入場前に限られるのですが、何度でも手数料無料で変更できますので、急なスケジュールの変更にも気兼ねなく対応できます。

一部特別な割引がされていて、エクスプレス予約よりもさらにお得な切符などもありますが、当然キャンセル料はかかります。

スケジュール変更が確実にないと言い切れないなら、変更手数料が無料のエクスプレス予約のメリットは、とても大きなものだと言えるでしょう。

最後に、エクスプレス予約で完全にチケットレスにする方法もありますので、ご紹介していきましょう。

必要になるのは、エクスプレス予約専用のICカードです。ICカードは、JR東海エクスプレス・カードとは別に送られてくるものであり、2~3週間ほど遅れて到着すると公式サイトで案内がされています。

エクスプレス予約をした上で、このICカードを改札機にタッチすれば、チケットレスで新幹線に乗れるというわけです。

発券の手間すらなくなりますので、スピーディーで面倒も減らせます。

ちなみに、エクスプレス予約専用のICカードは、他の交通系ICカード(SuicaやTOICA、ICOCAなど)と重ねてタッチすることもできますので、在来線への乗り換えも問題ないです。

というわけで、エクスプレス予約は簡単便利で時間の融通がきき、新幹線の料金も抑えられるとても便利なサービスです。

新幹線を年一回以上使っているなら、エクスプレス予約を使わないと損になる可能性までありますので、ぜひJR東海エクスプレス・カードの申込みを検討してみてください。

・優待、割引サービスなど他に特典などあれば

JR東海エクスプレス・カードには他にもうれしい優待特典があります。

代表的な特典を以下にご紹介していきます。

・全国のJRグループのホテルが10%割引

・JR東海やJR西日本などの「駅レンタカー」が10%割引

・JR東海ツアーズの国内旅行商品「ぷらっとフリープラン」が3%割引

JR東海エクスプレス・カードのメリット、デメリット

ここまでご紹介してきたJR東海エクスプレス・カードのメリット、そしてデメリットについてもまとめていきますので、ぜひカードを申し込むかどうか参考にしてください。

まずメリットから上げていくと、以下のとおりです。

・新幹線をよく使うならエクスプレス予約がとても便利

・移動先のホテルやタクシーなどの優待がうれしい

・保険も付帯している

・電子マネーやキャッシングなど基本的な機能もついている

要するに、仕事やプライベートでの新幹線の移動を中心にしたメリットが集まっているクレジットカードだと言えます。

ただし、デメリットもあり、具体的には還元率が0.5%と一般的なことです。

普段の買い物などには、年会費無料でより高還元率なクレジットカードの方が向いていることを覚えておいてください。

JR東海エクスプレス・カードに関してまとめ

今回は、JR東海エクスプレス・カードの基本的スペックや他にはないメリットなどについて、ご紹介してきましたが理解は深まったでしょうか?

たしかにJR東海エクスプレス・カードは、普段の買い物などで使うメインのクレジットカードとしてはかなり劣ります。

しかし、仕事やプライベートに新幹線を使う人にとっては、料金が安くなり、予約や乗車を簡単便利にしてくれるなど、メリットが多いクレジットカードだと言えます。

そして、他のクレジットカードには、なかなかないメリットが集まっていると言えますので、年1回以上は新幹線を使うなら、申込みを検討してみてはいかがでしょうか?

執筆者紹介

田中実

日本FP協会会員 ファイナンシャルプランナー

法学部を卒業後、金融機関在職中にファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取得。退職後、独立系ファイナンシャルプランナーとして仕事に従事。ライフプランの相談は随時行っている。

クレジットカードは20枚程度持っており、クレジットカードに関する知識も豊富。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA